2010年1月27日水曜日

バイカーズカフェ「Club BIGONE」に行ってみた。

久方ぶりでございます。
今年に入ってから求職活動を本格化いたしまして、もっぱらバイクよりも電車での移動が増えました。

そんな折、先日のH.I.Bでリアルで初めてお会いしたKeath_Kさんと再会すべく、千葉県四街道市にあるバイカーズカフェ「Club BIGONE」に行ってきました。

さっぱりとした外観。簡素なつくりです。

広々とした駐車場はいかにもライダースカフェらしい。
僕が到着したときはそんなに台数多くなかったんですが、みるみるバイクが増えていきましたよ笑

とりあえずKeath_Kさんはまだ到着していなかったので、中で待つことに。

アメリカンな店内

内装はアメリカンなガレージにBARをくっつけた感じ。
店の建材も倉庫で使われるようなシンプルなものに見えました。
んでも床が板貼りだったり、アメリカンなファンシーな小物など置いてあったりして雰囲気が柔らかいです。

ちなみに工具なんかも一式置いてあって、常連さんらしい人が自分のバイクの整備に店の工具を使ってました。いいですね。


なにやら懐かしいバイクなんかも・・・

店内に懐かしい感じのバイクやアメリカンな小物なんかも置いてあって、ゆったりとした空気が流れていました。
お客さんは常連さんが多いようで、店員さんと楽しく話したりしていました。かと思えば店員さんがさらっとこちらにきて「BUELL生産終わっちゃって残念でしたね?」と気さくに話しかけてくれるあたり、非常に温かい接客対応。常連さんばかりで何となく居心地悪いなあって空気はありませんでしたね。気軽に行ってOKな雰囲気です。

取り急ぎ「ゲンツキバーガー」を注文しました。
名前は原付ですがパティが肉厚なので食べ応えがありました。
マスタードのぴりっとした辛さと、ソースが持つちょっとした甘さが絶妙で美味しかったです。
すぐ食べちゃったせいで写真取り忘れてしまいましたorz ごめんなさい!

ちなみにオススメはカレーだそうです。かなり本格的なカレーみたいですよ。
僕は体調的に辛いものを医者に止められている最中だったのでやめておきましたが苦笑
チキンカレーをベースにキーマやサグなど5?6種類あったと記憶。次回は是非、その味を試してみたい。平日はランチもやっているみたいです。

注文してすぐKeath_Kさんが到着したので、BUELL話や仕事や趣味の話なんかを楽しみながら完食。
Keath_Kさんはホットドッグをほおばっていましたが、そちらもなかなかのボリュームでした。

そうそう、このカフェ料金体系が時間制です。
��時間300円で、2時間以降は500円になります。それでフリードリンク(セルフ)。何時間いても500円が上限なのでかなりリーズナブルですね!
ドリンクはコーヒーメーカーとソフトドリンク類が完備されているので、ぐいぐい飲んでもOK。僕7?8杯は飲んだ気がします・・・
食事関連は800?1200円くらいですので、かなり長居して飲み食いしても2000円くらいでお釣りが来ちゃいます。都内じゃありえないですねえ。

場所は東関道の四街道IC降りて北上して数分。ICからのアクセスがいいので、ツーリングの帰りになんか寄ってみてはいかがでしょうか?


さて、Keath_Kさんとの話が盛り上がりまくったので、最終的にはお家にお邪魔することに笑
同じバイク乗り、且つ趣味も近いのでついつい長居。やはり新しい交友関係は楽しいですね。これもBUELLが繋いでくれた縁でしょうか。

真冬はついついツーリングから疎遠になりますが、こうやってたまに走ってあげないとな。と思った冬の午後でした。

© Nob's motorcycle diaries
Maira Gall