2010年9月6日月曜日

【車載動画】100907_夏の終わりの林道祭

はい、今回もオフロード三昧でございます。
今回は埼玉、群馬、長野、山梨と山の中を繋いで走る夏の終わりの林道祭となりました。



動画観てもらえば分かりますが派手に転んでおります苦笑
とはいえ、本人に怪我もなくWRにも大したダメージも無く。いや本当にオフ車は丈夫ですね!

ツーリングの顛末は続きを読んでくださいませ!

朝5時に自宅を出て、一路関越自動車道で本庄児玉ICを目指します。
渋滞はほぼ無く、なんなく到着。朝ごはんは途中の高坂SAで済ませていました(今思えばこれが本日最初で最後の食事でした笑)
R462号を南下。道の駅・上州おにしまで来ましたが、まだ営業してませんでした。朝8時前だしね・・・

快晴!でも暑い!
道の駅 上州おにし

道の駅を越えて、しばし進んでから右折。御荷鉾スーパー林道に踏み込みます。
最初廃道化しているのか、草が道を塞ぐように生えていてビビリました。水たまりもそこかしこに。でも、途中からフラットダートになり、快適に走れるようになりました。
さて、御荷鉾林道への入口には通行止めの看板がありましたが、前の車が普通に入っていくのでついていきました。途中、車が先へ行けと合図したので先へ出て走ること数km。ここも道が良くて素敵な林道でした。
しばし進むと、公園のような施設が現れ、おじさんが立っていたので話しかけると
「この先は抜けられないよ。下仁田に迂回させられちゃうぞ。」
と言われました汗 でもまここまで来ちゃったのでとりあえずおじさんにお礼を言って進んでみると・・・

あら、素敵な景色!稜線上の林道ならでは。
御荷鉾スーパー林道

さらに進むと、道が急に険しくなりました。おじさんの言うとおり。さらに進むとゲートが。八倉峠に到着。

ゲートがっちり。土砂崩れって怖いわあ。。。
八倉峠、通行止め

ということで、下仁田方面へ北上。
県道45号にぶつかり、迂回するように南下。無事R299に合流。
道の駅・上野に一瞬停まり、そこからさらに上野大滝林道へ。
こちらにも通行止めの看板がありましたが、ゲートまではとりあえず行ってみようと思い走ることに。
で、走っていると結局ゲートは開いていてどうやら通過できるっぽい。
こちらの林道も川沿いの明るい林道で、清々しいです。トンネルの数が多くて変化に富んだ道でした。

深い木々が清々しい。
上野大滝林道にて
土砂崩れなんかは多いみたい。大岩が川に突き刺さってた・・・
巨大な岩が川べりに突き刺さってました

無事、上野大滝林道を越える時に不思議な光景が。。。
なんと遠目にもはっきり分かる素っ裸の女の子!僕が走る音に気付いたのか、すぐに下着を身につけ車の影に隠れました。連れの男性は大きなカメラを構えていたので、恐らくAVか変態カップルなんだろうと・・・なんだかなあって気分になりました苦笑
さて、気を取りなおして中津川林道に接続。
関東のオフライダーは誰もが通るという伝説の林道です笑
ここが思いの外フラットで、ペースがついつい上がってしまいました。
で、三国峠も間近というところの登り道でなんとハイサイド気味にコケました汗
スピードは元々大した事なかったんですが、道がそこだけクレバス化してて後輪を取られ、抜けた瞬間にグリップを回復し逆につんのめってしまった格好。幸い僕はプロテクター着用で無傷。WRも右のブッシュガードと、タンクの端っこを擦り傷作っただけで済みました。
コケると体力を消耗しますね・・・しばらく道の脇で休憩。
気持ちを落ち着けて再スタートして、なんとか三国峠に辿りつきました。

やっと三国峠。午後2時くらいになってしまいました。暑くて死ぬ・・・
三国峠
オフライダー達が沢山通ります。メッカですなあ。
ライダーが沢山行き交います

三国峠でのんびりしてから、今度はさらに南下して川上牧丘林道へ。
こちらの終点の大弛峠がゴールです。
前半は本当に美しい風景が広がりました。オンロードですが、ここに来るにはオフロードじゃないとかなり大回りなので、誰も走ってません。しばし疲れを忘れ快適クルージング。
後半になると、今回で一番険しい荒れ模様。大きな石がゴロゴロしてて、しかも車ものろのろと通過するので余計に気を遣いました。。。
かなりローペースで登ると、車道峠で国内最高地の「大弛峠」に到着。ゴール!

やっと到着。登山者が多く駐車場は車で一杯。
大弛峠
そこかしこに登山者が闊歩して賑わいます。2000mオーバーなのになあ笑
登山者が多く、駐車場も車がたくさん
ちょうど雲が出て涼しさを満喫。ありがたかったです。
少し雲が出てきましたらとても涼しい

帰りはこのまま舗装路へ下り、勝沼ICから帰宅しました。
今回走りに走ってしまい、ヘロヘロになったのが一番良くなかったですね。
林道は走り込めばいいってもんじゃなくて、きちんと体力配分しないとダメでした。昼飯も抜いてしまったのが良くなかった。知らぬ間にかなり疲れていたようで、そんな時のハイサイドは起こるべくして起きたということです。。。
ということで、もう少し体力と相談してゆとりを持って走らねばと思いました。
ゆっくり木々の観察や、山の静けさに耳を澄ます余裕を身につけないと!
・・・でもオフロードは本当にバイクの勉強になるし、楽しいです!
で、次の日体がダルくてダルくて苦笑 暑さでひーひー言いながら洗車して、YOYOさんへ初回点検持ち込みました。コケた事も説明して診てもらいましたが、全く問題無いとのこと。良かった。
晴れて、慣らし運転が終わりましたのでこれからも元気良く走りたいと思います!
ついでにiPhoneをGPSロガーとして使うソフト「EveryTrail」で計測したマップも参考までに。

100907_みかぼスーパー林道?大弛峠まで
Plan your trips with EveryTrail Mobile Travel Guides


��追伸>
昨日、MotoGp 2クラスの富沢祥也選手が亡くなったそうです。まだ19歳という若さで・・・
バイクは本当に素晴らしい乗り物ですが、それも元気に生きて帰ってこそ味わえるというもの。改めて身が引き締まる思いがしました。ご冥福をお祈りします・・・
© Nob's motorcycle diaries
Maira Gall