あけましておめでとうございます&CBR250Rインプレッション

あけましておめでとうございます。
旧年は大変お世話になりました。本年もよろしくお願い申しあげます。

社会復帰を果たしてすっかり忙しくなり、ツーリングもままならない状況なのですが…
実は職場へのバイク通勤が認められまして、通勤用(という名目で)バイクを増車しました。

CBR250R増車です!
CBR250Rです。800km走行のドノーマル中古車になります。
実はこの前に通勤用にボアアップ二種モンキーも買ってたんですが、モンキーが余りにも遅い&常用速度域で乗りづらくて怖いので、買い直してしまった次第。年末に先駆けて痛い出費となりました汗

さて、さっそくこいつのインプレッションをば。
個人的に気に入った点を先に。

  1. 軽い。大型バイクに慣れきった怠惰な身体にはこの軽さでさえ至福です。
  2. ポジションが楽なんだけど、その気にさせる。一応セパハンですが楽ポジです。でもちゃんと伏せもできるのでいいですね。まあ速くないので雰囲気ですけどw
  3. ホンダ特有の素直すぎるハンドリング。癖がまったく無いです。安心です。
  4. 意外に回るエンジン。単気筒なのに変などんつきもなくスムースに吹け上がるエンジン。マルチかと思うほどの振動の無さ。疲れません。レッドが単気筒なのに11,000とかおかしいw
    しかもちゃんと回すと結構キビキビ速く走れるし、だるだるに走ってもそれなりに車列に乗れるしで街乗りは楽です。ツーリングでもそれなりに楽しめそうだなって思います。
  5. 燃費はおそらくNC700Xより上。レギュラーOKのお財布に優しい仕様です。
期待していなかったけど、思ったより高評価でした。特にエンジンは思ったよりずっと気持ちよく回ります。単気筒とは思えないほどのスムースな吹け上がりと振動の無さ。走ってる分には耕運機みたいなエンジン音よりもモーター音のようなホンダ独特のカムシャフト音?が目立って、レーシーな気分になりますw

なんだかんだ言って結構面白いバイクかもしれないです。ツーリングに連れ出して峠とかどんなふうに流せるのか気になるくらい。ETC付けてないんですよねー…

さて、これはちょっと…という点を列挙。

  1. ウィンカーが激しくダサいw 出っ張りすぎだろこれ!…これは出っ張らないようなライトにリプレイスしたいなと。
  2. マフラーが激しくダサいw ズボーンと伸びたメガホン。そして耕運機のようなプポポポポって排気音。これは賛否両論あると思うけど、リプレイスしたいところです。見た目的な部分で。排気音はリプレイスすると単気筒らしさが出ちゃう気がするので相当静かな音にしないとー。
    そう、やはり世代なのかレーサーっぽい形のバイクにシングルの排気音は違和感あるんですよねw
  3. わかっちゃいるけど収納の少なさ。こればかりはどうしようもないのでバイク人ウェストバッグでも装着しようかしら…w
完全に見た目的な話です。漂う東南アジア臭は置いといてもウィンカーとマフラーのダサさは際立ってるなと思いますw プロダクトデザイン的に見て、ですw

不満ってわけじゃないけど、高速域は使い物になりません。250ccで高速域なんて土台無理な話なんでこの常用域重視のセッティングは正解だと思います。ただ、高速道路乗った時はウンザリするくらい高速域伸びないと思うのでツーリングの計画はのんびりで行こうってなります。弾丸ツーリングとかについていけないはず。
NC700Xも同じように弾丸になれないバイクなので僕の乗り方では調度良いと思います。その分、ワインディングや峠は相当気持よく、しかもそれなりに(カワサキ空冷四発ネイキッドが邪魔になる程度には)速く走れるので、CBR250Rもワインディングで試してみたら結構楽しく走れるような気がします。

総合的にはかなり気に入ってます。
最近のホンダは面白く割り切ったエンジンなんですね。好きですこの割り切り。そして嫌いですこの見た目w そこはカスタムの余地を残してくれたんですねわかりますw

ということで、今年は嬉し恥ずかし二台体制で行きたいと思います!
2012年まとめ動画はどっかで編集したいと思います…たぶん!

加工してやっつけ年賀状!w



人気の投稿