2015年4月19日日曜日

ヤマハYZF-R25乗りになりました。

気がつけば一年以上更新してなかった当ブログ。
まあ読者もいないと思いますので、しれっと再開してみました。

掲題の通り、ヤマハYZF-R25に乗り換えました。
BUELLは25万で下取り出して、約1000ccの排気量ダウンというドMプレイです。

BUELLより大柄に感じます

赤は在庫あって即納でした。たぶん人気無いんだなw

乗り換えた理由は…
実は昨年6月に結婚しまして…いやホント人生何があるか分からないです。
さらに、今年の4月に子どもも生まれる予定。
さらにさらに、今新居として新築戸建てを計画中。

そう、お金の掛かる趣味に気持ちのブレーキが掛かったわけです。
でも、当初はBUELLの車検を通すつもりだったんです。
だって結局バイク買い換える方がお金掛かるわけだし。

でもね、BUELL最近あちこちガタがきてて、パーツとかポロポロ落ちたり壊れたりが頻発したんですよ…このまま維持し続けるコストはどうなのよと心の中で葛藤がありました。
そんな矢先、会社の下期MVPになりまして、ちょっとしたボーナスが支給された次第。

ここぞとばかり妻と相談しまして、以下の条件で新車購入することに。
  1. レギュラーガソリン仕様
  2. 燃費も考慮
  3. カスタム自在
  4. 潰れない(であろう)メーカー製
  5. ランニングコストが安い
ということで、元々ちょっと気になっていたクォーター最後発のYZF-R25に白羽の矢が立ったわけです。

正直大分悩みました。
当初はMT09トレーサーとか(一年以上前、MT09試乗した時に既に予測してた僕スゴイw)
MT07も検討しました。大分ヤンチャと聞いてましたし楽しそうだなと思って。

でも…最大の乗り換え理由は好きにカスタムしたかったんだよお!
もうねBUELLなんかカスタムしようもんなら色々と覚悟が要るんですよ、ええ。
そもそもパーツも充実してないしね…見てくれるショップもあんまり無いし…

250の最大の楽しさって「使いきれるパワー」と「豊富なカスタム」じゃないですか。
CBR250R通勤快速号はとっても楽しかったので、YZF-R25はさらに上を行くスペックと聞いて飛びついた次第です。

とりあえず今後は慣らしながら、色々と弄っていく予定。
つうか実はちょっと既に弄ったんですが、それは次回のお話。

さて…エンブレムを更新しないと…
© Nob's motorcycle diaries
Maira Gall