バッテリーを交換した

掲題の通りです。
最近始動性が著しく悪くなったのです。
症状は下記のような感じ。


  • セルを押すとキュルル、プスンとすぐに止まる
  • 始動後、アイドリングが安定しづらくまた止まる
  • 発進時一速に入れてクラッチを繋ぎはじめると止まる
  • 停車時ニュートラルランプが不規則に明滅する

これ、本当にバッテリー劣化が原因なのかはわかりません。
とはいえバッテリーを外して充電したらすぐに満タンサインになるし、充電機が反応しなかったりと怪しいので思い切って交換してしまいました。

買ったのは台湾ユアサ製でamazonで7000円しないくらいでした。

とりあえず右サイドカバーを外します。
バッテリーへのアクセスはカンタンでした
外すとすぐにバッテリーが見えます。
マイナス端子がこちらにせり出す形で収まっているのは、マイナスから外せという示唆なんでしょうかね。
当然マイナスから外します。それからリヤブレーキフルードをちょっと外してずらし、プラスも外します。
バッテリーにかぶせてある銀色の固定具はネジ2本で止まっているだけなので、それも外すとカンタンにバッテリーは外れます。

あとは新しいバッテリーを収めて、逆手順でつけていくだけ。
バッテリーはプラスから必ず繋ぎます。

仕事前の15分程で交換は完了。ついでに車体を拭いたり、バッテリー外した時にゴミを取り除いたり。

始動させてみるとすぐにエンジンは掛かりました。
諸々解決してるといいなあ。

人気の投稿