培倶人祭行ってきました。

土曜日、培倶人祭に行ってきました。
友人達の都合がつかず一人です、ええ苦笑

培倶人祭の詳細は本家発行元エイ出版のサイトからどうぞ。

さてmoreから写真を中心に祭の模様をご紹介します。

当日は朝っぱらから首都高⇒東関道をひた走り、向かった先は大栄IC。
降りてすぐにNATSという自動車学校が見えてきます。ここが会場。
会場に着くやいなや、係員が慣れた手つきでバイクを誘導します。
駐車場を見ればバイクだらけ。

これはほんの一部。駐車場にバイクがひしめいておりました。
ずーっと向こうまでバイクバイクバイク

バイクを降りて会場に出ると、すでに結構人が集まっています。
やっぱりこういうイベントって回数少ないから、人がそれなりに集まりますなあ。
あ、でも規模的には割とこじんまりとしてて居心地は悪くなかったです。

結構人たくさん。
なかなかの賑わいの培倶人祭


試乗用コースのところには人がたくさん並んでる。
僕はユリシーズで精一杯なのでスルー。
試乗受付は人がかなり並んでる

試乗コースから振り返ると、
250ccクラスの耐久レースの優勝バイクなんかが飾られていました。

ペイントやステッカーがべたべた貼られ、まさにレース用ですな。
なんか優勝したバイク達
250ccクラスですな
優勝したバイク

ホンダレーシングのブースではエンジンをバラして講演が行われていました。
皆すごい食い入ってた。
僕は機械にそんなに強くないので、がちゃがちゃと手際良くバラしていくエンジニアの鮮やかさにびっくり。迷いが無いってのは速いんだなあ。

エンジニアが喋りながらさくさくバラしていきます。
ホンダレーシングではエンジン分解して講演やってた
脇にはワークスマシンが鎮座。
RC211V

たぶん週間バイクTVの取材の人達。
各ブースにいろいろ話を聞いていた。有名人かどうか良く知らなかったのでモザイクかけておきました笑

たぶんバイクTVの取材

各ブースでは旧作とかサンプルとかセールされていました。
みんなかなりやすくて、みるみる商品が消えていく。
これ目当ての人はやはり多いよなあ(僕もそう)

アレンネスのレザージャケットが一万円とか。
革ジャン安いっ!
いつも安心価格のGreedyはさらに安く。
Greedyセール。元々安いのにさらに安いっ!
普段セールをしないマックスフリッツも70%OFFとか。
かなりお買い得なアイテムは沢山あったけど、我慢した。。。
マックスフリッツもセール。安いっ!

時間になると、ネモケンこと根本健さんのトークショーが始まりました。
培倶人誕生秘話を中心に、バイクとの付き合い方について興味深い話をしていました。

還暦を迎えてもライディングスーツ着てるのとか感心する笑
ネモケンさんの講演
末飛登さん登場。とたんに空気が緩くなります笑 二人ともリラックスしてるかんじ。
末飛登さんも参加

ネモケンさんの「年齢を重ねるといかに速く乗るかではなく、いかに長く乗っていくかが大事になる。」って言葉はすごく納得しました。家族に心配をかけつつも、なるべく健康で長くバイクと付き合うってことは結果的にバイクに触れる時間が増えることになるので、経験値としても大きなものになりますよね。
さて午前中のハイライトはジャンケン大会。
次々と商品が捌かれていきます笑

このときばかりはすんごい人が集まってきました笑
みんなお待ちかねのジャンケン大会

ジャンケン大会の雰囲気は動画でどぞ。



ということで祭を楽しんで僕は午後に帰途に着きました。
結局買い物は培倶人手ぬぐいひとつ。アンケート答えたからステッカーももらいました笑
たまにはこういうイベントもいいなと。

人気の投稿